フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

言うほど簡単じゃないね

何度もわかってると思ってても
やっぱりできないなー。
少しはできたけど、あくまでも「少し」ね。

それは何かというと
「追撃」です。すなわち買い増しや売増しのこと。

今ポンドルを2Sホールドして、そこそこ乗ってる。
元は4枚だった。
1枚食い、1枚食い、して2枚にして
2回目の食いより有利な上側で1枚足した。までは良かったが
たかが50pipsほどで食ってしまい、また2枚に。

いや、いつか利食いをするわけだからこの行為自体が悪いわけじゃない。と見えるでしょ。
それはもともとデイやスキャで30pips程度狙う時ならいいけど
今回70万もあって4枚、結構自信アリという状況からの参加なので
バックは1.57と深めに覚悟して挑んだ。
長期戦も辞さないつもりで。
目標は第一が1.52付近
最終は1.50タッチか割り。
だからゆったり4枚にしたのに、チョビチョビ食っちゃって・・・・

思ったほうにけっこうなスピードで走られたら乗せれませんね(笑)
逆風時はナンピンで簡単に乗せれるのに(笑)
これ敗者の鉄板行動パターン!

まあ、頭でわかってても実行できないということをわかってる(笑)ので
えらそうなこと言わずに、自己改善に励みます。

しかし、今日記録を載せてて思った。
いくら勝ったとか乗せてる人見て、すごいと思ってたけど
どの時間軸でどこを目標に、どのくらいのリスクを覚悟して参加したかまで書かないと
何も見えてこないなー、ってね。

俺だって今日ポンドルで100pips以上勝った
ダメトレードやもん。
かなりストップもリミットも遠いところで1週間くらいの勝負で入ったんだからね。
たまたまストップにかからず、リミットよりすーーーーっと手前で手動利確させられただけ。


ストップ、リミットを設定して、刺さるまで放置できるのも一つの能力ですね。
初志貫徹型の能力。
負けても勝ってもその結果に意味が付き、後に活かせる。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ストップ幅

おっしゃる通りです
確かに自分でも考えていた事がストップ幅の再考です。

今日の追撃売りの時も結局すぐに30pipsに変更しました。
資金が6000円になった時も今日のSポジもこれで終わりとの覚悟で全資金をストップに回していました。
もう一度見直してみます。


papayama | URL | 2010年09月01日(Wed)02:30 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。