フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2日ぶりの取引

することないからまた長文だよ。お暇なら戯言に付き合ってね。

【豪ドル/円 買】  レバレッジ50倍  フォーランドオンライン社
2008年日時 枚数 新規 → 決済 結果(円) 2008年日時 (スワポ)
3/5 1:48 3B 95.00 →

【豪ドル/米ドル 買】  レバレッジ50倍  フォーランドオンライン社
3/3 20:42 2B 0.9317 → 0.9342 +5085 3/7 22:32 (+1228)

2日ぶりに取引のボタン押せました。
といっても決済しただけですが。

22:30の本日最強指標でも上下で100pipsほどしか動かなかった。
やっぱり今日あたりが「買vs売」の決戦になってるのでしょうか。
だから、チャートの足は急激に長くなってるのに「値」自身は
指標で中下がりしたところでけっこうモミモミしてるもんなー。

笑ったのが22:25くらい?の「急上昇→急下降→元値」でしたね。
様子見のみんなが入力すべて済ませて、クリック待ちしてたんですかね?
そして誰かが動いたから一気に動いたのかも(指標発表前なのに・・・)
しかも最初の方向はupなので指標発表後とは逆!
今までなら引っかかってましたね。
入力遅いので、ダブル裏目をくらってたと思います。
※私の知らない情報が22:20くらいにあったのならゴメンナサイ。

さて、前置きが長くなりましたが豪ドル/米ドルも無事プラスで決済できラッキーです。
「米ドルが弱い」だけでは○○/ドルの組み合わせがすべて上昇ではないと勉強できました。

【超私見】
例えば豪ドル/米ドルですが
「米ドル」down→「円」高→「豪ドル/円」down→あとはどっちの下がり力が上かって勝負ですよね?
経済知識のない私には完全なるギャンブルに思えました。
だって今日で言えば豪ドルなら95.00、米ドルなら102.00でモミモミしてるわけでしょ。
それぞれこの値からどれくらい上にいてもここら辺までは落ちてきたと思ってます。
だったら「どっちの国が~」じゃなくて「節値のどんぐらい上にいるかか」で決まりそうな気がした。
ただ私にはこの「節値」が予想できないもので・・・

【今後】
とりあえずポジ3枚になって楽になりました。気が向けば1枚で遊ぶかも。
「豪ドル/円」に関しては94.50くらいで買い替えよう(買い足しじゃないっす!)と思ってます。
うれしいかな95.00からなかなか落ちてこないです。
仮に買えても普通の人から見たらバカなことしてるんでしょうね。
同じ枚数を買い換えるとスプレッド分丸損ですから。
でも気分が少し楽になるんですよねー。スプレッドはスワップ3日で取り戻せると考えてますし。
とりあえず同じレートでも「建玉照会」のところが+と-では精神衛生上ちがいますから。

まあ2/28で弱ってますから。とにかく「FXには関わりたいけど退場したくない」ので
「チキンスワップ給料日待ち作戦」でいきます。

あっ!今長々と書いている(声でレート聞いてます)間に気がついたかも。
今日の朝5時からずっと95.00中心のボックス相場になってんのか?
検証してみたくなった。。。。。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。