フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

見てるだけでした

雇用統計は見てるだけでした(NZD/USDの3枚ショート持ったまま)

最近行って来いが多いので事前に仕込めなかった時点で終わってると思います。
とりあえず+になる方に動きました。
強いアメリカ(っていうより弱いけどそれ以上にナメられているアメリカ)ががんばったみたい。

ユーロ、豪ドル、NZドル(ポンドはまだ僕には早い)らは同じ動きをすると予想しました。
さらにこの中の1つくらいはドーンと動かされた先留められると考えてました。
どいつかが今の私の勉強量からは割り出せませんでしたので
エントリーできなかったってことです。
NZはたまたま発表前に+域にいたから少し冒険できただけで、
信念があったわけではないです。もし-域にいたらチビ指値してたかも。
そして発表前後の揺さぶりで首狩り族にやられてたとおもいます。
よって「ラッキー勝ち」なので、得られた経験値は0。
次回同じ状況で同じ行動をできないから。

結果論ですが
前述3通貨の円、ドル建てショートの6通りのうち今時点での正解は「EUR/USD」ですかね。
皮肉にも一番自信がなくて降りたやつです。
ちなみに「強いアメリカ」をベースに考えるので円建て3通りは矛盾が生じるので消去。
残る1/3の確率すら引けませんか・・・・
こういうチョットした選択のズレが大きく負けて小さく勝つにつながるかとおもいます。

課題:
あの時点でEUR/USDショートを残せる根拠を探してみます。
ファンダ、テクニカル、心理バロメーター、レジスタンス、サポートetc...

1クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ


本心:
勉強は無駄じゃないけど、身銭を切ってないから習得度は1/5くらいかなー。
今までの経験上「僕は同じ過ちを何度も繰り返す」から。
できることなら勝って「これは使えるかも?」みたいな検証パターンに持ち込めたたらなー。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。