フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

狙撃手

今日からゴルゴ13をイメージしてトレードする(笑)

まずはノーポジで夕方まで待った。合格。
長短混合ゲリラ戦もなんとか勝ち越せたが、ナイスショットではなくミスショット気味。
  ↓
ドル円Sを丁寧にポジ調整しながら整える
対ドルや対円を3枚で短期決戦

夕方の落ち(15分足アップトレンドライン割った瞬間のあの落ち)で勝ち越しになったが
通貨ペアを豪/ドル、豪円、ユロ円にバラケさせていたので
全部勝ったがショボ。
散弾銃で獲物に少しかすった程度か(笑)

突っ込み売らず
ドル円を軸に良く待ってババーンといきたいね。

今の意識ライン
豪/ドル 0.9650-55 一度割ったくせに戻したので、長期ヘッド&ショルダーがダマシになってしまってる。
          きっちり沈んでくれたら、ドル円下がるときは豪円S、ドル円上がる時は豪/ドルSの
          お手軽モードに入れる。

良く見てきて、触ってきたはずのユロ系がさっぱりピンとこない。
意識するラインも特に浮かばない。
ちまたでは1.32と言ってるが
俺の中では1.35と1.33なのでもう終わってる
あとは1.30か1.28までダラダラ行きながら道中鬼戻しを何個か入れてくるんじゃないかな?と思ってる。
今日の東京時間のような戻しがあったときのみSで入りたいくらいです。

とにかく今日はドル円がNYクローズドで84キープできるかできないかを意識してますので
もうほとんどポジ取りしません
(できないのです・・・・11月期限の2500字レポートが手付かずです 泣)

スポンサーサイト

PageTop

しばらく

方向感ないんじゃなかろうか?

自信のあるときに大きく張れば
勝率、満足度共にアップし、
負けても納得というのがわかったので
チャンスを待ちます。

ちなみにココ最近の成績は
スロットで鬼負け
FXはまずまずでした。

FXは先週のユロの上窓と115円あたりをバックにした
「自信のある」ポイントで勝負をかけ、結果的に勝てました。
実際は肝心のユロ円にはてを出さず、なぜか豪円とドル円を売ってましたが(笑)

そのあとドル円の84円バックにけっこうな枚数をSで張り、84.10で全ギブ
勝ち金を減らしましたが、週トータルでプラス。

珍しくノーポジです。
さすがに北朝鮮問題と大手金融が冬休みにはいったばかり
ということを考えノーポジがよかろうと思いました。

いままで自分が持っていないときに思ったほうに行ったら・・・
と考え持越しをよくしてましたが
もう、逃がすことには慣れたし、(笑)
この気楽な土日もいいものだということがわかったので
これからもできるかも。

だって俺、時間軸がデイトレなんやもん。
せっかちな自分の性格からして
1,2枚でホールドして大きな幅狙うなら
5枚で見てる間に決着つけたほうが楽。
ホールドするのは思わぬ勝ちが乗って、まだ行きそうな有利な時だけでいいや。
含み損を長時間耐えて、ナンピンでひっくり返すには
自分はまだ忍耐力不足。
それは結果が物語ってる。
最終的に思ったほうに行ってるのに、途中の上下で最悪なところで増やしたり切ったりして
結果的に当初のゴールに来た時に負けてる。ということ多いもん。
しかも2,3日以内のズレや100pips程度のズレで読み間違えてる。

しかし、そのズレこそが勝組と負組の差であると思ってる。

最終的に当たるからいい。とか言ってたら
自分の最も忌み嫌うアナリストと同じやん(笑)

そして何より怖いのは
実際負けてるくせに
数日後にそれを忘れて、自分の予想値に届いたことによって
「自分の読みは当たってる」と勘違いすること!!

これ素人の負けに懲りない面々に多い、自己慰め心理だな。
そうやって自分に甘く、自分を正当化して
精神崩壊を防いでるんだろうね。

自分もそのクチだったが
何十回か繰り返して
前回のユロドル1.42付近からの落ちで、シッカリ認識したよ。
自分の予想は当たってない!!
負けたんだよ!!ってね。

ちなみに自分は6月あたりからのユロ上げに対してSで攻め続け
アメリカの問題が落ち着いたらユロが下がる。
ユロのソブリンリスクをあまりにも無視しすぎ!!と思ってました。

ただ9月ごろには下がるだろう。(9/15のドル円に介入あたりで確信にかわっていた)
そして1.40は超えないだろうと思っていた。
目標値は1.35が最低基準で1.33と1.28が勝ちラインだった。

現在、結果的に1.33も割って、その理由もソブリンリスク蒸し返しという
自分の予想通りになっているが、
自分としては今回は外れたと認識する。
なぜなら、1.42まで持っていかれ、落ち始めも11月入ってからだから。
デイトレ~スイングレベルの時間軸で
それ対応のレバレッジ効かせて勝負してるわけだから
絶対防衛ラインを200pipsも超え、時期も2ヶ月もずれてしまったのに
当たりにできるわけないやろ!
結果もキチンとそれを証明してるわけやし。

もし今回の落ちを勝ちで認識したかったら・・・
1.41付近で5枚で入って・・・みたいな後付けはやめよう(笑)
実際ありえるならスイング目線で1.33をターゲットとした1.35付近からの逆張りで
100pipsで1枚ナンピンみたいな感じだったら取れたかな?(あの当時は60万持ってたから)
でもそんな想像をして「次回こそは」と思うほうが危険だな。
たまたま今回1.42で反転したけど1.5でも有り得たからね。
やっぱ1.40で全投げギブアップで、都合15万負けで仕切りなおしと考えるべきでしょうね。
それでも今よりは資金が残ってるわけだから
いかに焦って、流れに逆らい続けたかがよくわかる一件でした。

今回は予想はハズレ!!!!

しかし得るものがあった(気がする)
あとは結果が証明してくれるだろうよ。
乞うご期待。

PageTop

正念場

ユロ円 平均113.75 6S

ここが正念場ですな。

形的には3つのパターンが考えられる。
自分が勝てるのはそのうち1つだけ・・・

1:Wトップ付けに来る 115来るでしょう。
2:ヘッドアンドショルダー形成 112MIDあたりが勝負どころ
3:N字上昇パターン いわゆる112.5あたりを押し目とした上昇。 
 これなら116-117までいかれそう。

型が決まって入ってもよかったのでしょうが
焦りと疲れと損切りできなさから
ホールドになってしまってます。

FX、ギャンブル、プライベート全てにおいて調子が悪く
少しウツ傾向にあります。

特にプライベートの体調、女性関係、仕事関係、車関係全てが悪いパターンです。
逃げ出したいです(笑)

大事マンブラザーズの歌を聴いて凌ぎます。

ではでは。

PageTop

今日は楽だった

初めて入金がいい方に働いた(笑)

今日はドル円以外はちょっとでも戻ったとこを売っておけば
負けは知れてるし、勝ちはそこそこ食えた。

1枚なら15pipsくらいじゃ
今まで負けた金額が頭よぎって食えないこと多く
長くホールドしてるうちにマイナスになることおおかった。

最近はワンサイドゲームになりにくく
どっちに進んでも戻りもシッカリ存在してましたからね。

今日は初めの方で2枚や3枚で
何回か10-15pips取れたので
損切りも、ノーポジも苦にならなかった。

木曜日くらいまではここまでの巻き戻しが続くという情報得たので
対ドルはSしておけば大怪我はなし。
対円はドル円が下がるタイミングで入れば安全。
でした。

特に対円は6月からの動きとは全く違い
ドルストレートが下がるときもドル円が下がるときも下がること多かった。

こういう日に勝ち味をしっかり満喫しなきゃ。
そして大きく勝って欲を満たさないと
未練が残り、尻尾あたりで突っ込み売して、
人が利確したようなところまで戻されたときには
マイナス塩漬け、ナンピン地獄になってしまう。

今日はしっかり取れたので
最後のユロ円2枚は建値113.13あたりにストップ置いて
お遊び放置もいいかな。

久々にノーポジで寝てもいいかな。

かれこれ数ヶ月、なんだかんだ枚数調整したり損切りでポジ軽くしたりしながらも
ほとんどノーポジ状態にならないで未練でポジつなぎしてきた。

まるで注ぎ足し注ぎ足しする老舗のタレみたいに(笑)

そして肝心の11月頭からの調整?落ちが始まる頃には
資金不足で小ポジになって
やっと利が乗って枚数増やしたら、鬼戻しで勝ち分以上に吐き出して
これを数回繰り返され、もうFXに吐き気を催すレベルまでなってた。

かなり調整入ったところからの参加になってるが
まだ枚数賭けることで間に合うのか?もうひと段落するころか?

ドル円に注目してがんばります!(触るのはユロ円と豪円ですが)

ではでは。

PageTop

ボーナスまでしのぐ

勝てるようにはなってないけど
負けが止まって、チャラやちょい浮きが頻繁に出始めたので
辛抱たまらず 10万 入金した。

やりたいことが見つかったので
ボーナスでの入金予定分を先行投資。

自分のブログ名にも冠している「フィーリング」に適したテクニカルを見つけた。

といっても、どこにでもあるもので
珍しくもなんともない。

それは・・・・「コマ足(平均足)」

どう使うかは検討中だが
ロウソク足と並べて見ると
おもしろい。

伸ばしや利食いで使ってみる。

難点は表示されてるレートが現在レートではなく
その時間足の平均レートということ。

PageTop

初めて触る

ポン円 133.08 1S →
(11/12 00:56)


その前に
ユロ円 1S 112.894→112.764  +1300

【17:15】
落ちたね!!

ポン円 133.08 1S → 131.8 リミット達成 +12800 
(11/12 00:56)

豪円 81.82 1S→ 81.2 リミット達成 +6200
  (12:50頃)

【21:30】
ありゃりゃ!
爆戻しジャン。
夕方17:50くらいに戻って止まったのみて 
ユロ円 3S 111.8-111.9

それからお通夜に行って今帰ってきた。
爆負け。
なんかボラが大きいというか、値動きが雑というか
荒っぽいですね。

PageTop

もう慣れたよ(笑)

昨日夜戻りを待って入った
113.00 2S→
お昼に113.38で1枚損切り(-3800)
対ドルの方が落ちそうだったので
ユロドル 1S 1.3798

結果
ユロ円 1S  113.00→113.55(-5500)
ユロドル 1S 1.3798→1.37 (+8000くらい)

本日ちょい負け。
おもしろいのはまたしても本日高値 113.554から「4厘」で切られたこと。
も慣れました。

ミスター「厘」と読んでください。

でもこういうのもたまたま?でどっかで戦を引かないといけないわけで
お昼に113.38で一緒に切っておけばなんてことないただの損切りだったはず。

113.5というチョッキリ値に色をつけてポジを守ろうとした卑しさが1700円を無駄にさせただけ。

意識するレートとそれに対するストップ設定が甘いってことよ。
もともと113.0を意識した攻防戦で入ったわけだから
55pipsも面倒見るのはおかしい。

一時期の損切りと含み損ナンピン状態を抜け
ようやく少しづつだが利食いできるようになってきたので
むだ負けを減らしていきましょう!

PageTop

少し慣れた

今まで自分がポジ持ってないときに
思ってた方に走られるのを損したという気持ちがあり
枚数こそ調整するものの、完全に切ってノーポジにはできなかった。
仮に一度決めたストップで切って、ノーポジになっても
見てる間に結局入りなおして寝るなり外出するなりしていた。

しかし、今日はなんかチャンスと思わなかったので
朝も、昼もチャート見たけど入らなかった。

夕方ユロドルとユロがこんがりと上がって少し落ち始めたので入ってみた。
ユロドル1.38越えて再度割った瞬間の1.3798 1S(ストップなし)
ユロ円上がり終わった後のチャブツキゾーン 122.77 1S(ストップ113.15)

ドル円が82を越えないけれど弱くはないという想定で。

夕飯に行って帰ってきたらユロ円は切られてた。
ユロドルはそこからチャラまで行ったりもしたけど
最終的には1.3720で利食い。

ユロ円は133.7越えた後落ち始めて、さらにドル円も止まり、ユロポンのサポ0.8560割ったのを全て確認して
132.25 1Sで入り 先ほど112.75で利食い。

今ノーポジで戻り待ってる。

自分はセッカチで、デイトレーダーなのだから200pipsとか狙わず
小さく回転させていって、たまたま伸びそうな有利な時だけ長打を狙うべきかなー。


今は少ない資金なので、30pipsとかは面白くないけど
そんな状況にしたのは自分なんだし
上手く行き始めたら資金は投入するので
まずは減らさず増やせるようにするのが先決。

追伸:
先週金曜からしばらく悪戦苦闘した末負け終わりした豪円L
結局ずっと持ってたら先ほど買値高値の82.6を越えたので全プラになってたが・・・・
結果論ですな。
その前の81.4まで耐えれるような張り方してなかった自分が悪い。
それとあそこで81.4まで耐えてたら月、火のユロSでの張りが出来なかったので
そういう意味ではいい選択ができたのかな?

もう少し資金があれば豪Lを低レバでL寝かせして
短期ハイレバで調整気味のユロSをヘッジ的に入れられるんですけどね。

PageTop

久々に

100pips以上食べれました。

豪円を一度81.7で損切り
その後落ちてから上がりかけの81.65ではいって82で抜け +35pips

それからノーポジで様子見て
ユロドルの戻りが1.4を超えれず
1.398付近ぁら落ちてきた後の1.392からS
1.378で抜けました。

1枚ですけどね・・・・・

改めて資金力の大切さを思い知った。
50万あったときの無駄打ちが悔やまれる。
昨日のユロドルはわかりやすかった。
こういう日が年に10回以上はあるんだから
そういう日だけ狙いたいと思う。

PageTop

冷静になった

先週はフラフラにさせられて
金曜日は半ばやけっぱちになってたみたいです。

今、週が変わり仮眠もとったので少し冷静になれました。

まず金曜からの行動報告
金曜日は80.6 3L をヤケになってやった。
でも下がり始めてフルレバで週を越すのが怖くなって1枚82.5で損切りして寝た。
今日起きたら少し下がってた。
日足分析したら上げトレではあるが、さすがに陽線の連続が多すぎたので押し目形成の可能性はあると思った。
お昼に帰ったら82割る気配あった。かなり苦しい展開。
夕方帰宅後差すこともできないところ(81.8くらい)まで下がってた。

【現在の思い】
・まずはこの5万程度の資金から復活は無理。
 まともな資金管理の思考回路なら1枚すら持つことが危険な金額でしょう。
 50万あったころに雑なナンピンや張り方して、ここまで減らしたことを反省。
 資金が減ると回復することがより困難になることを痛感。

・素人が慌てたところで、うまい人の餌食になるだけ。
 初動を予想して張るよりも、旨みは少ないが危険も少ない第2進行で中抜きを心がける。
 すなわち押し目、戻り目を「待つ」ように!
 当然、ポジポジ病ではお話にならない。

・方向性をあまり真剣に予想しない。特にその予想を過信はしない。
 自分はイケイケの性格してるから、少しくらい臆病になってちょうどいいくらいだ。

・「○○までは行くだろう」とか「△△で弾くだろう」と予想するよりも
 「○○越えたらどうする」とか「△△で弾いたらどうする」というように
 柔軟にいくつものストーリーがありえるような予想をしておいて
 実際に思ってたように動いたときに、すぐ動く。


【実際】
ということで現在の実際の相場雑感。

・ユロドルは押し目か下落開始かわからんが1.40という節目を割った。
 次の戻りが明確に1.4を越えれなかったら落ち継続ということでいいのでは?
 Sをするならサポラインがいっぱいあるから、「どこまで」はわからないので
 100pips程度上がって落ち始めたら打診入りで細かく回転させていく。
 前日高値を更新するまで。
 ただし明確にドル安が終わってないので、上がりやすい傾向があるのでL狙いの方が無難。
 それなら強力サポ1.37付近に近づいた後に一度も割ることなく守って
 100pipsぐらい弾いたあと再度押し目作って上がりはじめたら打診入りくらいしてみてもいいかも。

・ユロ円も上と同様。

・豪に関しては入ってしまっててなんだが、どっちにいってもおかしくないので
 真剣にするなら触るべき水準じゃない。
 しいて言うなら、豪ドルのパリティ(1.000)は相当意識されてるだろう。
 打診Lがおもしろいかもしれない。
 対円に関してはドル円がどっちに行くかキッチリ予想できる実力がないので予想できない。
 ただLをするなら相対的に豪が強いと感じてるくらい。
 豪円は今のところ前回レンジ上限81.5-7付近は守ってるが
 節目82.0を割ってしまったからイケイケ基調ではないかな?
 自分がSやってたときはこんな形ですら82.0も割らせなかったもんね(笑)

【ポジ】
さっき82.24で1L入れて、82.3で1枚損切り。 
82.60 1L
82.24 1L

PageTop

おもしろいね

おもしろいように逆に張ってる。

売って売っても踏み上げられるから
ロングしてみたら今度は下がるって・・・・

でも何かを得たので
楽しみに見ていてください。

LもSもなんでもやりますよー。

慌てずにね!

PageTop

気分転換

いい加減売り疲れた。
そして耐え疲れた。
さらに負け疲れた。

今までSにこだわったのは
①ほんとはLしたいけど高いところじゃいや。人より安いところで仕込みたい。
②リーマンショックのときにかなりのスピードで落ちてたから、おいしい思いをした。
という2つの理由が主でした。

でも②に関しては結局、そのとき勝った以上に負け越してるし
①に関してもやりたいことと違うことしてるのは、やっぱ疲れる。

「サブプライムショック時やリーマンショック時のような暴落があったとき
ロングしかできないスワップ期待の素人はやられる。ショートができるやつの方が強い」
という概念もってしまっていたが
実際、上げ相場の時にSするほうがバカだ。

もう残り少ない軍資金。
どうせなら一番好きなことををします。

豪円 1L 82.6

いいのか?こんな超高値で週末にLして?

だって・・・・・売で含み損耐えるのに疲れたもん。
だったら買いで含み損に耐える方がいいのかも。

1月1週 150,008→121,347→ 81,825→ 50,615→ 57,947→
11月2週 →→→→→
11月3週 →→→→→
11月4週 →→→→→



もう一つ狙いがあるんだなー。
Lをすることによって、自分の中での変化を期待している。

今までSを擁護する情報ばかり無意識に探してた自分がいたと思うから
これからはフラットに情報やチャートが見れるようになったらいいな。と思ってる。
まあ、今度はLに固執しないように努力しますけどね(笑)

それから、今はドル量的緩和 + 月曜から日銀も国債買取スタートで
クロス系でバブル発生の可能性があると思ってる。
ポイントは実質経済に乗っ取った上げトレンドじゃないことを認識しておかないと。
上がる時のスピードは早く、わざとのように上のストップをこれでもか!って切って来るかもしれない。
しかし一旦落ち始めたら暴落が止まらないだろう。
一回くらいの大落ちは押し目の可能性があるが
2回目以降はバブル終了と考えてます。
そのときこそユロ系Sで鬼攻めしたる!

PageTop

無念

ユロドルにまたしてもやられてしまった。

退場寸前。

いつものことだけど
今回はハートは折れてない。

とても大切なことに気が付いた。

四の五の言っても誰も助けてくれん。

ちょうど5万円まで減った資金で
どこまでいけるか見ててね。
やけになっても結果は出ない。
アクセルとブレーキを点検して、シッカリ進みます。

自信が付くまでは絶対追加入金しないと決めてます。
だめな時にいくら突っ込んでもいっしょだから。

PageTop

調整

豪ドル 2S ほぼ建値のミニ利食い 0.99752

そして少し戻りを見てから
豪ドル1S ユロ円2S 追加。共にスキャ~デイ時間軸

10:30時点のポジ
豪ドル 3S 0.99795
    1S 0.99815
ユロ円 2S 113.084

【19:20】
あかん。
今日は少なくとも円安にはならず、円高系であわよくば対ドル下落。
という予想だったけど、
ポン円を筆頭に円安になってしまってる。
さらにドルはそんなに強くないのでドルストも上がってる。
ココまでの時点でロング日和でしたー。
ということで先ほど-11000円で一度全部切って
少し様子見て打診で対ドルS入れました。

ポンドル 1S 1.61242
    1S 1.61374
ユロドル 2S 1.40557

あくまでもFOMCを境に巻き返しという予想は変わらず。
あとはドル円が上がりきらないなら対円S
ドル円が上がっていくなら対ドルS
という考えです。

【23:05】
ふー。いい感じで建値や微益で逃げて、分が悪そうな対円にはなるべく手を出さずに
やってます。
FOMCまでは雑に動きそうだな。
21:15と23:00の指標は上手くかわせたので
あとはロンドンフィクスでポジ整えたいな。
ちなみに業者のチャートや営業時間はもう冬時間になってるのに
アメリカの指標はまだ夏時間なんやね。
今週末までだったかな、たしか。

FOMCまではあるレート(今のレート?)に留まりたいだろうから
どっちかに大きく跳ねたら逆張りで10-15pips抜きで小銭かせげるかも。
大部分の人はポジを閉じたいだろうからね、LもSも。

PageTop

発射

ユロドル 5S 軽めの損切り

返す刀で 豪ドル 6S 0.9980 発射  ストップ 1.004

ユロ円 112.0 2S はホールド。

フルレバです。(資金14万)

【追記 11/3 00:00】
ユロドルの損切りはナイスだったな。
ユロ円は参った・・・実際は証拠金で強制ロスカットくらって113.19で切られてた。
どっちにしろ113.5にストップ置いてたので負けてたな。

豪ドルは昨日利食いして、ノーポジのときに指標で吹き上がって
そこでつかまえたのでいい勝負してるかな。

それにしてもユロの乱高下はデイトレにはきついよ。

自分の読みでは
ねじれ解消の方向を見てる。
ユロはあまりにもいいネタのみ拾われすぎてる
ドルの落ちが一服すれば次はユロと思ってる。

少し入りが早すぎたのかな?
それとも落ち始めてないのにレバが高すぎ?

いったいどれくらい落ちたら落ち初めになるのか、
今までの常識がさっぱり通用しない。

ネックやサポをきれいに割ってもいつのまにか戻ってくるし
高値をいい形で更新してもだらーっと落ちてくる。
どこにいきたいのやら。

PageTop

きつかった

やっとまともに戦えるとこまで来た。
今度は欲張らず、
逆風は潔く引き、
順風は目をつぶってフルレバでいきます。

ちなみにユロ円 112.30で入りなおし 5時間かけて112.0で食いました。

またユロドルは 1.392 で一番不利なやつを-130pipsで損切りして
ちょっとやりすぎ感のある豪ドルに資金をまわしました。

0.988-0.990 間で 3S 

どうなるかわからんけど
なんとなく対ドルメインでいってみます。
細かく食いながら、ここぞ!で「はらたいらさんに全部」いってみます(笑)

PageTop

天中殺?

いい加減にしてくれよ・・・

9:00のバイーンでユロ円とユロドルが切られたよ。
今回はユロドル5S(平均1.39  ストップなし)とユロ円 1S 112.0(ストップ113.2)
だったんだけど

ユロ円が113.4675 で切られて
ユロドルが 1枚 1.39877で切られてた。

今日の高値が113.468ですよ。
また5厘かよ・・・・
しかもストップから26pips以上もすべらせやがって。

そしてお決まりのパターン。
切られた後でかなり戻ってくる。

なんかついてないな。

もしかしてドコモの件も「遡っての清算できませんでした」てなことになって
5万円出費か?

車の修理も20万くらいかかりそうだし。

なんもかんもがおもしろくなくなってきた。

紹介された人も3人ほどいるが、いまいちな人ばかり。

スロも調子悪くなってきた。
パチ屋で車にキズをいれてしまったし・・・

まとめて考えたら嫌になるばかりで何もいいことないだろうから
一つずつ片付けていきます。

まずは現在唯一の自信の拠り所、仕事関係をキッチリ終わらせよう。
出張のレポートでも書きます。

次が車の修理だな。
保険の等級が悪いので、自腹か保険適用かを判断しなければ。

それが決まる頃にはドコモの請求額も確定してるだろうから
問題なければ不安要素が一つ消える。

そして食生活と睡眠だけはしっかりいい状態にしておかないといけないな。
健全な肉体に健全な精神は宿る?ってね。

そしてボーナスと年末調整で身辺整理して、心の負荷を減らす。
あまったお金でパーッと遊ぶか、電化製品(地デジ対策、PCグレードアップ)でもしますかね。

元気になるのは年明けくらいからかなー。


10月1週  →155,303→
10月2週  ? → ? →116,858→ ? → ? →
10月3週 120,440→116,127→ 87,916→ 68,719→100,882→
10月4週 102,511→200,972→ 93,114→ ? →110,800→
10月5週  75,758→118,805→155,247→ ? →134,727→


PageTop

やっぱついてない

あーあ、最近トラブル多いなー。

今度は車をぶつけてしまった。
自損だからどうしようもないけど・・・・

もうなんもかんも嫌になってきたわ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。