フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日曜午後時点の考え

たいして軍資金もないし
自信がないので軽めにしか参加できないでしょうけど
一応、現時点での考えを。

ユーロの戻しですが諸説あります。
一番見受けられたのが
北欧のなんとかクローナが利上げを実施したというネタです。
自分はそうは思ってませんが。
だってその上げた後に「今までのようには上げない」と言ってるんだから
先が見えてるのに。
ヘッジファンドがやってるなら、下げたかった理由探しをしてて
タイミングが合ったものを目立たせたんでしょう。

自分が疑ってるのはスイスの介入。
あの上げ方とスピード、戻りのなさから考えても介入くさい。
しかも数日前に「もうしばらく介入はしない」と言ってるんだから
ヘッジや個人投資家がここぞとばかりに下攻め開始してましたからね。
こういうときほど効果が高いのでは?

あとは欧州の企業が痛んで
ヘッジファンドの解約が相次いでるらしいので
ヘッジファンドは現金を作らねばならない。
そうなると儲けたものから利食いするのでは?
原油、金、ユロS、豪Lなどが利が乗ってたんじゃないでしょうか。
そいつのまき戻しですかね。

また別案として欧州圏への資金送金(還流)です。
今円高なので、どうせ変えないといけない円→ユロ
を持ってるなら、今のうちにと考えるんではないでしょうか?

もし、今まで述べたmy考えが事実なら
実需系の動きなので戻りを狙ってもキッチリ戻ることはないと思います。

最近思うのはヘッジファンドや投機家の動かしなら
最後は反対売買をするので狙い場もありますが
国レベルや実需の動きは一回やっておしまいなので
イッテコイではなくイッテ終わりじゃないかな。
当たった時は安心ですが、外した時は素直に切らないといけないのかなと。

まあ、ブログや経済誌であれこれ情報が飛び交ってますが
自分のお金を賭けるので、最後は自分で考えたものを信じてやりたいです。

今時点の考え
長期:豪L・・ロシア、中国が外貨準備としている。投信が76-77あたりで入った。年金資金も入ってる。

中期:豪S・・投信、年金が第一弾分入れ終わってLの大家が不在。日足、4H足レベルもきれいに下。
       個人投資家がもうすぐ投げ出すレベル。
   ユロ円S・・まだくすぶりは解消してない。
        ただしドル円の下落トレンド継続かつ他通貨でも円高継続の条件付。
        ユロドルはわからん。
 
短期:豪L・・・足が速すぎ。戻り売り待ってる人多い。ならばその少し手前くらいまでは戻るのでは?
   ユロドルS・・よくなったわけではないのでやりすぎ。
        先の理由からLの大家が見当たらなく、無理に上げていく理由がないのでは。
        でもショートカバーという本来味方?のSにやられたら腹立つので、あまり旨みがないな。

一般的なセオリーからいくと
こういう短期~長期で視点、方向がバラバラなときはやらないのが一番いいと思う。

どうしてもしたいなら・・・・やめとき(笑)

無理せんでも、もっと自信のある時があるやろ。
そこで枚数賭けた方が勝ってよし、負けて納得じゃない?

少なくとも豪円が80越えて81越えれずに80割ったとき
77円にタッチするということにはかなり自信あったよ。
77から下の幅とスピードは少しビックリ。
ということは俺のS勝負は豪円77でほぼ終わってたんだな。
そこまでに目標金額抜けてなければ、根性不足かほんとは自信がなかったってことになる。

これから先も相場は動く。
またこういう自信が持てる場所が来るさ、きっと。
そこで強く張りたいな。
その自信の根拠が他人から見て間違っててもいいじゃん。
自分の大事なものを賭けて勝負するんだから、当の本人が納得すればそれでいい。

【本音】
ほんとはユロドルSで木曜にむちゃくちゃやられて、悔しさMAXですよ(笑)
で、Sでやり返したい気マンマンです。
しかし、ハートが折れてない状態で、尚且つ負けたままで一旦引ける(相場を休む)人は強い人。
もしくは、負けたときほど張り数を減らす人は上手。
とどこかに書いてあった。
たしかに!自分にはできないな。
ハートが折れていじけて退場、休場はしたことあるけど
やるお金がある状況で、やられたまま見したことはないな。
今までやってきて負けてるんだから、今までやったことないことをやってみるのもおもしろい。

ではW杯が終わるまでは、のんびり楽しみしょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
よろしければ1押しを。

【総資産推移】(日毎の終値)2010.05.17再スタート
6月4週 182,863→242,242→226,701→204,773→159,469→
6月5週  × →213,636→291,832→ 90,174→ × →
7月2週 →→→→→
7月3週 →→→→→
7月4週 →→→→→

あはは!すっげードローダウン。

スポンサーサイト

PageTop

週末は苦手

木曜日のユロドルカチアゲでやられました。

雇用統計はノーポジで迎えて
落ち着いたところで豪円L入れて
サッカー観てたら朝まで寝てた。

疲れてたんですね。

それから仕事に行って
帰ってサッカーに合わせて生活してたけどアルゼンチン戦までは
かろうじて観れたけど、スペイン戦は寝てしまった。

現在日曜午後
さっき再放送でスペイン戦見れました。

元もとFXは週末成績が悪い上
サッカーに気持ち半分とられて上手く行くはずない。

火、水、木に集中しよう。

W杯が終わる12日(月)くらいには上か下か方向も決まってることでしょう。

自分のイメージでは中長期は↓、短期で戻り↑と思ってます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。