フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

来週のスタンス

チャートをいろんな時間軸で眺めてて決めました。

来週「も」ショート目線で行きます。

ただしかなり引き付けて入り、

絶対という変な思い込みを捨てて

切る時は切り「逃げた」と思わないようにしたいです。

そうしないと大怪我しそうです。

もう一度2番底付けに来そうですが

上げる方がどこで満足するかがわからないし
売り手がどこら辺から入りたくなってくるのかもわかりません。

ですので目線はショートで売り場を探し
行動自体はつま先だけ軽めに突っ込んでみるという感じで行きます。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
よろしければ1押しを。

スポンサーサイト

PageTop

再起祈願

【週計】 -74,908 円(76トレード)

1027-1101 週計

いやーよく負けました。
FXやブログに対してのモチベーション下がってます。

もともと2重生活みたいになっててもう一つ仕事やってるような状態でした。
勝ちが乗ってる時やいい勝負してるときは
体の疲れを心の元気で補えていましたが
これだけやって負けると
人間弱気になるもので、「何やってるんだろう」
「もっとお金より大切なものが・・・」、「人生の幸せって・・・・」とか考えがちです。

しかし、元来の負けん気の強さから
「負けだしてから、そういうこと言うなよ!」
「勝ってるときに言ってたら、少しは認めてやるが」
とかすかに残ってる強気の俺が言ってるので
もう少しがんばってみます。

【来週の課題】
できる人にとっては当たり前すぎて何が課題なのかわからないが
できない人にとっては一生越えられないかもしれない壁である
自分の思ったとおり行動する」を引き続き継続課題とします。

自分のおもったっとおりのことの半分でもやってたら、今週はウハウハでした。
未練たらしいし、言い訳がましいですが
来週の自分に向けての現時点での自分の反省点をお知らせするということで回顧します。

・先週大損切りした豪円は、底値で投げ売るという最低の結果に。
 「死んでもいいから持っていたい」っていってたじゃん!

・ショートで連敗したらロング目線に切り替えるって言ってたじゃん!
何でショートにこだわってるの?
答えはわかっている・・・・・・
「ほんとはロングしたいのに、底値からここまで上げられて損した気がするから
もう一度あの付近に戻って欲しい。その時は買うから」です。
しかし、こういう人は「その時」が来てもなんだかんだ理由を付けて実行できません。
自分を信じれない病人ですから。
じゃあいったい俺は何を信じて行動してるのか・・・・・
(間違いだらけのアナリストと弱い自分だろう)

・意味の無い値で取引しすぎ!!
自分で紙に書いた自信のある売と買のエントリーポイントに1時間も届かないと
すぐに第2候補や第3候補を引っ張り出してきて参加してしまう。
「ノーポジ恐怖症」ですね。
これは私の欲深い心理に基づいていると思います
「自分のポジがないときに、自分の思うほうへ行かれると損した気になる」という。
だからユロ円の126、127やユロドルの1.2800のように自分が全く意識してない
どっちに動いても文句を言えないような値でバンバン入って負けてるのでしょう。

「待つのも修行」だぞ!!

そのかわり「その時」が来たら
「迷わず全力でGO!」だぞ。
ここで日和るなら、終わってる。
もうどんなときでも入れないでしょう。

【警告】
本業に支障がでてきてるぞ。
会社の人に俺のFXは関係ないんだから
30万負けても笑って職場にいけるようにしないと、FXをやる資格を剥奪するぞ。

あとNY後場まで追いかけるようなことは控えろ。
先は長いんだ。
こんな小さい金額でそんなに根つめてもいっしょ。
せいぜいロンドンフィクス(01:00)までね。
今のままじゃ、さすがにタフな私もダウン寸前です。

書いてたら、消えかけていた闘志が湧き上がってきました。
来週は強い自分が見せられるようにがんばります。


にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
よろしければ1押しを。

2008.02 スタート 総投入資金:100万円
本日残高:411,999円(確定損益、スワップはコミ)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。