フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私文(Oさんへ)

完全私文です。

ONIさん、感激です。
TOTAL+になるまでお話できないかと思ってました。
(タイトルにお名前入れると、荒らしがくるかもしれないのでひっそりと、感謝)

エクセルそのま貼って、時系列に並べられるよう
パソコンの勉強します。
一応、時間は正確に写してるので、私の心理状態がまるわかりだと思います。

スキャルっぽくやってみましたが、途中ナンピン系を混ぜてがっさい決済などもしてしまいました。
あと1枚で1万くらい負けたら切る勇気をもって切りました。

よって勝率9勝1敗でチャラとされてしまうような取引になってます。
これを勝率50%でプラスになるような取引心がけたいです。

ほんとにきつかったです。
ONIさんのすごさを垣間見ました。

ちなみにタイミングはフィーリングとはいってますが一応目安があって
例えばユロ/円150.43とドル円106.35とかあると末尾の差が8Pです。
これの縮まり具合やその勢いで入りました。

あと豪ドルとNZの相関性を利用して、片方が心理値をまたいだとき
片方が88.35とかまったく「ちょうど値」じゃないときにもたついていたら
先にまたいだ方の向きにエントリーしたりを心がけてます。

まあAUD/NZD見ればすむことかもしれないし、
自分のエントリーがレジ、サポやフィボ、ボリンにちょうど一致してただけかもしれません。

ただオセアニアは邦人参加者が多いので、円の「ちょうど値」はけっこう心理的にあたると思ってやってます。

あとは(先述とダブリますが)相関のある通貨が同じ方に行っているとき、どちらもが「心理的節値」を目指してたら伸びシロの多いほうに乗っかるようにしてます。

ど素人の感覚を述べました。
ご無礼失礼いたします。
狩りの参考にしてください(笑)

追伸:ビデオ楽しみにしてます。やっぱりギャンブルやってるように見えます(いい意味で)
  今日私も言ってみました「はい、リグイました」、「もうチョイいけそうですね」とか。

追伸2:エクセルをメールで送ってみました。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。