フィーリングFX

2008.02.05 10万円からFXスタートしました。毎月のお小遣い10万円をFXに投入していきたいです。ギャンブル大好きなので熱くならないかが心配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

乱射中

FXオンライン資金増ご祝儀でポジ乱発です。

 レバレッジ100倍  FXオンライン社
2008年日時 通貨ペア 枚数 新規 → 決済 結果(円) 2008年日時 スワポ
8/28 13:00 AUD/JPY 2S 94.55 →
8/28 13:15 NZD/USD 2S 0.7060 →
8/28 17:36 AUD/USD 5S 0.8655 →
8/28 19:14 USD/JPY 10B 109.27 →
8/28 20:55 AUD/JPY 3S 94.78 →

とりあえず22枚!
以前のフォーランド(レバ50)なら建てられない玉です。

しかし、よーく見てください。
ヘッジでもなんでもないです。
「米ドル強し、オセアニア弱し」の一点に寄ってます。
負けるときは多分どれから切っていいかわからないくらい同時に下げると思うので
一括決済-100000くらいでご容赦を。

勝つときは逆にはならないだろうな。
全体的に先進国が弱ってるので
チョコチョコ+域に顔をだすやつがでてくるくらいでしょう。

今気にしてるのは米ドルの下げが
1.円高によるもの
2.台風や戦争由来の原油高によるもの
3.先ほどまでの108円時期からの上げに対する利確によるもの
4.ドルストレートで他国通貨買いによるもの

これらのどれが原因なんだろう?
4以外なら即死は無いと思いますがね。
4ならいくら負けでカットの判断するべきかな。

-スワップが結構痛いけど、9月頭の政策金利発表時期まで粘れたらいいなー。

まあこのポジのままじゃ眠れないので、あきらかにオーバーポジです(納得済み)

1クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ

本日残高(含み、スワップ込み)from 60万円投入
FXオンライン社:302,000円



スポンサーサイト

PageTop

ネタ次第。

最近思うこと。
各国自分の国の通貨がプラスとマイナスに動くネタをそれぞれ持っていて
ここぞというときに発表してんじゃないの?

状況が悪い国はマイナスネタが多いでしょうが、そんな国にも
一撃必殺のプラス系ネタがあると思う。
そういうネタのときは大抵ストップを巻き込むので威力は絶大だろう。

ただ、そのネタは一般投資家やヘッジファンドクラスでは知る術がないだろう。
国家レベルだな。

戦争などのビッグなネタでなくても
ちょっとした指標を上方(下方)修正したりするだけでも充分だもんな。

なんでこんな考えになってるかというと
「オセアニア弱い」はもうだれもが知っている。なのに下がり方が微妙。
そろそろ「明るい兆し」系のネタでショート潰すんじゃないかとビビッって
フルポジショートできないでいる。

またポンドの下げも強烈だ。乗っかりたいけど前述のように
ネタが出たときは「暴君ポンド」だから怖い怖い。

 レバレッジ100倍  FXオンライン社
2008年日時 通貨ペア 枚数 新規 → 決済 結果(円) 2008年日時 スワポ
8/28 13:00 AUD/JPY 2S 94.55 →
8/28 13:15 NZD/USD 2S 0.7060 →
8/28 17:36 AUD/USD 5S 0.8655 →
ってことでせっかく30万資金動かせるようになったのに
オセアニア系のドル建て、円建て「ミニフルコース」(お子様ランチ)になってます。
NZ/円だけはちょっと不気味なんですよね。

うまく伸びたやつを残して「ピラミッディング」練習したいです。


1クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ

本日残高(含み、スワップ込み)from 60万円投入
FXオンライン社:312,120円

PageTop

建値撤退

一時は+3万オーバーまでいってましたが結局ほぼ建値退却となりました。

 レバレッジ100倍  FXオンライン社
2008年日時 通貨ペア 枚数 新規 → 決済 結果(円) 2008年日時 スワポ
8/27 21:52 NZD/JPY 2S 76.93 → 76.80 +2600 8/28 01:32 0
8/27 22:04 NZD/JPY 2S 77.02 → 77.01 +200 8/28 07:01 -918
8/27 23:22 NZD/USD 5S 0.7007 → 0.7004 +1646 8/28 03:01 0

うーん・・・オセアニアはそろそろロング時期なのかなー。

1クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ

PageTop

なんでだろう?

まずは狙っているNZショート仕込みました。

 レバレッジ100倍  FXオンライン社
2008年日時 通貨ペア 枚数 新規 → 決済 結果(円) 2008年日時 スワポ
8/27 21:52 NZD/JPY 2S 76.93 →
8/27 22:04 NZD/JPY 2S 77.02 →
8/27 23:22 NZD/USD 5S 0.7007 →

FXに関して、自分の思ったようにできないことがあります。
①:買い増し(売増し)ができません。
いきなり5枚、10枚のエントリーして一本勝負はできるのに
2枚から入って利が乗ったときに2枚や4枚などの追加ができません。
TOTAL枚数や損益に関しても圧倒的に一本勝負やナンピンよりも有利なはずなのに。
今のNZだってそうですよね。ナンピン側ならなんの躊躇もなく増してますもんね。
だから損大利小になるのは当たり前です。
これだけわかっててもスゴイ抵抗を感じるのはどんな心理からだろうか?
「始めのポジより高価側で買うのはばからしい」とか
「どうせなら始めからフルでいっとけば」とか思うんですかねー?
自分ではそんな考えは捨てたつもりですが、結果が「捨ててない」と語ってます。

②:売と買の心理の違い
前述したナンピンについても不思議な点があります。
なぜかロング側のナンピンの方が抵抗が少ないです。
これは深層心理でまだ「スワップパワー」を信じてるからだと思ってます。
頭では「スワップではレートの含み損に追いつかない」とわかっている(つもりだった)のに
これもやはり結果が物語ってます。

③情報の取捨選択
これについては当たり前ですが、世の中には現時点からの予想について
ロング、ショートのどちら側についてもたくさん情報があふれてます。
結局どの情報(ファンダ、テクニカル等)を使うかは裁量によるもので
自分自身の深層心理ではすでにどちらかは決まっていて
あとはそれを後押しする情報を探しているように思ってます。
ってことは「自分の感情に」したがっていることになり
収支は心理状況に左右され不安定なものになるだろうな。
むずかしいかもしれないが「自分がこれだ!と思う1つの情報源」に従えるようになりたいです。

これら①-③を克服して、「損切り」と「ピラミッディング」のエッセンスをちょっと加えられるようになれば
そんなに負けなくなると思いますが・・・
「それ」がむずかしいから苦労してるんでしょうね。

全てができるようになっても負けてたら能力なしとみなしてやめます。


1クリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。